災害時は必ず “ペットも連れて非難”をしてください!(;`O´)o 瑠璃色と翠色と琥珀色と...
FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

瑠璃色と翠色と琥珀色と...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

災害時は必ず “ペットも連れて非難”をしてください!(;`O´)o

今月に入り集中豪雨による自然災害について、TVニュース等で避難勧告ついて発表されています。
災害が予想できないため、各地の被害状況と非難を促す発表です。


身の安全を守れとの警告ですが、人だけではなく 

必ず “ペットも連れて非難” をしてください。 


災害等で避難する場合は、必ず一緒に避難所に連れて行って下さい。 
同伴・同行避難といいますが、飼い主の責任と義務です。




ペット同行避難は環境省が推進しています

いつもいっしょにいたいから・ペットと動物の災害対策





重ねるハザードマップ (https://disaportal.gsi.go.jp/index.html)
上記から入り右側の「わがまちハザードマップ」の方を確認する方が早いです。(;^^A

環境省のHPにペット関連のガイドラインを確認できます。
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2506.html

但し、古いパンフレットの内容なので、すでにガイドラインも変わっていると思います。
行政で対応内容も変わると思いますが、参考にされるのであれば確認して下さい。
災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」の内容から、ペットを飼養している方々がご利用出来る内容を抜粋したものです。



どんな災害でもネコといっしょ~ペットと防災ハンドブック~
どんな災害でもネコとといっしょ~ペットと防災ハンドブック~


どんな災害でもイヌといっしょ~ペットと防災ハンドブック~
19.07.03どんな災害でもイヌといっしょ~ペットと防災ハンドブック~




ペットの生涯飼育は、動物飼育の基本です。 

連れて行った先で嫌な思いをしないように、事前に問題行動対処法などを確認して備えましよう。


嫌でも関東にも梅雨前線が北上するので、我が家も猫関係の持ち出しの用意を始めています。
飼い主はなんとでもなりますが、猫については備えあれば憂いなし。d( ̄∇ ̄;)
フード、テント、飲み水、タオルやクッション、猫用の救急箱。3猫の診察券などなど。
車を乗り捨てる場合も考えて、ペットカートには付属のビニールカバー、両手が使えるように雨具きポンチョ。
あとはスマホと充電コードと電源確保のためにソケットと延長コードは絶対ですね。





にほんブログ村 猫ブログへ ブログランキングならblogram

おきてがみ 猫雑貨@猫グッズカンパニー 100%猫。(猫親戚探し)

置き手紙のコメントは現在使えない状態です!(T▽T)
コメント欄から用件の連絡をお願します (コメント欄の非公開に ☑ を忘れずに )
右サイドバーのメールフォームのご利用をお願いします d( ̄∇ ̄;)

| 未分類 | 16:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT