銀座にて、いろいろ思う・・・ ( ̄‥ ̄;) 瑠璃色と翠色と琥珀色と...
QLOOKアクセス解析

瑠璃色と翠色と琥珀色と...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

銀座にて、いろいろ思う・・・ ( ̄‥ ̄;)

先月のことですが、銀座で打合せがありました。
横浜に住んでいますと、キャットショー以外はなかなか都内に出掛けることもない飼い主Aです。
ついでなので新橋駅で降り、銀座のNikonプラザ内のサービスセンターにゴミ取りメンテでカメラを預け、その足で色々と街並みを見ながら移動します。 (^ー^* )~♪


銀座のNikonプラザ
Nikon銀座プラザ



ずいぶんと様変わりした新橋&銀座エリアの街並に、やはり不景気を感じつつ・・・ ( ̄~ ̄;)ウーン
ふと思い出し、かつての猫画廊「ボザール・ミュー」のあったビル前の路地を歩いてみました。


この銀座蒲田ビルの4Fに 猫画廊「ボザール・ミュー」 が入っていました
ボザール・ミュー1



このビル前は運がよければ、地域猫の三毛猫のみーちゃんと しんちゃん(通称:しーちゃん)に会える場所でした。
飼い主夫婦は初めて出掛けた日に福猫さんのしんちゃんに会えたわけですから、ラッキーでした。 (^-^)ノニッコリ
平日は1階の蕎麦屋、土日はボザールミューの宮地オーナーが餌やりの世話をしていた地域猫でしたが、みーちゃんは2012年の3月、しんちゃんは2012年11月25日に猫の生涯を全うしたとのこと。


銀座7丁目の地域猫 しーちゃん (2008.10.18)
銀座7丁目の地域猫 しーちゃん (2008.10.18)1

銀座7丁目の地域猫 しーちゃん (2008.10.18)2





猫画廊「ボザール・ミュー」は、宮地オーナーがご勇退されることになり、2013年6月30日に閉廊されました。
1984年の開廊から30年の歴史を誇る猫専門の画廊でしたが、宮地オーナーがご高齢になられたので幕を引かれたのです。
飼い主夫婦もドリーちゃんを連れて画廊に伺い、その都度ドリーちゃんと写真を撮らせて貰ったりしました。


宮地オーナーと2ショット (2009.06.20)
宮地オーナーとドリーの2ショット1 (2009.06.20)

宮地オーナーとドリーの2ショット2 (2009.06.20)



その後、ボザール・ミューで個展を開催されていた作家さんたちが、後を継ぐかたちで2013年9月「シャトン・ド・ミュー」として新装開廊しました。
そんな「シャトン・ド・ミュー 」も、2015年7月15日に閉廊しました。
今はオーダーメードの服飾店の銀座店となっているようです。


しみじみとした気持ちで銀座を歩きます。
飼い主Bのお土産にキムラヤのアンパンを買って、有楽町駅から帰宅の岐路に着きました。

猫展の開催をしていた有楽町マリオンも老朽化のため閉館しましたので、今後は猫グッズのイベントはどこなのかしら。
景気が上向きにならないと、お財布が緩まないので難しい時代となりした。 d( ̄∇ ̄;)


●ドリーちゃんと銀ブラ~♪ は、★こちら から (^^@)







にほんブログ村 猫ブログへ ブログランキングならblogram

おきてがみ 猫雑貨@猫グッズカンパニー 100%猫。(猫親戚探し)

置き手紙のコメントは現在使えない状態です!(T▽T)
コメント欄から用件の連絡をお願します (コメント欄の非公開に ☑ を忘れずに )
右サイドバーのメールフォームのご利用をお願いします d( ̄∇ ̄;)

| 未分類 | 18:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT