アーカイブ :2020年05月04日 瑠璃色と翠色と琥珀色と...
FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

瑠璃色と翠色と琥珀色と...

2020年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アビーちゃん、入院させました ..・ヾ(。>д<)

昨日に脱水で皮下点滴をして貰ったアビーちゃんでしたが、自宅に戻ってもふらふらが止まらないのに夢遊病のように歩き回ります。
ジャンプは出来ますがダンポール箱に入りたくても足が上らず、トイレの枠も後ろ足が上らないので力尽きて、トイレの中で行き倒れ。ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ 
何かしらの音がしたら目視して、手を貸すために飼い主も徹夜で監視。
それぐらいのサポートは苦ではありません。
ガリガリの骨と皮のアビーちゃんが、今は怪我をすることが怖いです。(・・。)


朝7時、飼い主Bが起床したので、少しだけベットで仮眠。
8時50分、病院に電話をするために起床。
アビーちゃんは、またしてもトイレの中で行き倒れていました。 Σ( ̄∇ ̄lll)ゲッ!
急いで救出し、抱っこして点眼。
シリンジに流動系のフードを吸い上げて用意し、口の端から食べさせます。
口を動かさないので、飲み込んでくれません。
これではドリーの時とまったく同じ。  ・゚・(つД`)・゚・; ・゚・

素人ながら緊急性があると考え、別のかかりつけに病院に電話をし連休中でも入院が可能か、医院長先生に診て頂けるかを確認します。
自宅では見守ることしか出来ないので、状況が悪くなるばかりです。
抱っこしていると手足がプルプルと動くので、低血糖を起こしているような感じもします。

医院長先生の診療と入院可能の確認ができたので、今までの経緯と処方された薬などを持参の上、アビーちゃんを連れて夫婦で病院に急ぎます。
ゴールデンウィークの連休中ですが、通年通りの診療時間のため院内はそこそこ混んでいました。


体重を量ると2.70Kg。
状況を説明し、早速診て頂くと一目見るなり、「血液検査はしましたか?」と質問されました。
あっ! 血液検査はしてなかったわ。 ( ̄x ̄;)シマッタ
言われるまで気が付きませんでしたが、今回は血液検査はしてなかったんです。(;^^A


すぐに採血をして、血液検査です
アビー入院・採血中




検査結果が出るまで、待合室で待機です。
時々もぞもぞと動くアビーちゃんでしたが、寝返りも打てないので抱っこして呼吸サポート。


かなり辛そうな様子です
アビー入院・待合室1

アビー入院・待合室2



血液検査が終わり、呼ばれました。
数値から視ると、肝臓と電解質の数値が良くない。
すぐに点滴を始めます。 その後にエコーで診ますので、アビーちゃんは預かりますね。

ドリーのこともあり怖いので入院希望であることを告げ、入院してケアして頂く事になりました。
医院長先生に、夕方電話でアビーちゃんの状況を伺いました。

ICUで点滴を入れている。
今は酸素は必要ないのが、温度と湿度の管理下で点滴しているので、少し動けるようになった。
無理はさせたくないので、エコーなどの検査は明日を予定している。

落ち着いてくれているなら、良かった! ε-(´▽`)ホッ!

明日また連絡をくださるとの事なので、自宅に戻るまではケリーちゃんのフォローをして過ごすことにします。



22時過ぎ、千葉県を震源とする地震がありました。
長い揺れだったので、びびりのアビーちゃんが心配です。 
…アタフタ ~( ̄▽ ̄;~)(~; ̄▽ ̄)~ アタフタ…






にほんブログ村 猫ブログへ

おきてがみ  100%猫。(猫親戚探し)

置き手紙のコメントは現在使えない状態です!(T▽T) 
コメント欄から用件の連絡をお願します (コメント欄の非公開に ☑ を忘れずに )
右サイドバーのメールフォームのご利用をお願いします d( ̄∇ ̄;)

| 未分類 | 23:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アビーちゃん、脱水で再び通院  ・゚・(つД`)・゚・; ・゚・

昨日の5月3日は、ドリーの7回目の月命日でした。(/_;)


ドリー 7回目の月命日
ドリー 7回目の月命日




眼球のキズで受診して帰宅後から、アビーちゃんは食事が取れなくなりました。(・・。)
ふらふらとした足取りで家の中を歩くのですが、まったく食べ物を受け付けません。

ドリーのことが頭によぎり、怖くて怖くて。
とにかく脱水が怖いので、再びかかりつけ動物病院を受診。
…アタフタ ~( ̄▽ ̄;~)(~; ̄▽ ̄)~ アタフタ…


脱水で通院 
脱水通院1



心配したとおり脱水状態でした。 
やっぱり!( ̄▽ ̄;)!!ガーン


体温は平熱でセーフ
脱水通院5



食べていないので便は出きったようですが、、、
体重はまた減ってしまい2.7Kgでした。 (T▽T)ワーン

脱水通院4

体重は2.7Kg (T▽T)ワーン
脱水通院3


どこを触ってもガリガリで、不安でしかたがありません
脱水通院2




脱水の改善が最優先なので、飲ませている眼球の抗生剤やその他を入れたものを点滴にして、皮下点滴と皮下注射の処置開始。
皮下点滴は大きなシリンジ3本に分けて、150cc。


首筋下の肩の辺りに、皮下点滴中 
脱水通院・皮下点滴6


点滴の後に、少し場所をずらして皮下注射 
脱水通院・皮下点滴7


会計前の待合室のアビーちゃん
脱水通院8



食べないと、回復は見込めません。
自宅に戻り食べてくれれば良いのですが、なかなかそうもいかず。。。
給水とペースト食、シリンジの用意もしていますが、極端な体重の減少に追い付かない気がします。(ノヘ;)シクシク…







にほんブログ村 猫ブログへ

おきてがみ  100%猫。(猫親戚探し)

置き手紙のコメントは現在使えない状態です!(T▽T) 
コメント欄から用件の連絡をお願します (コメント欄の非公開に ☑ を忘れずに )
右サイドバーのメールフォームのご利用をお願いします d( ̄∇ ̄;)

| 未分類 | 00:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |